安心して体験いただけるよう、当工房では以下の新型コロナ対策を行っています。

アクリル板の設置

 

ャンディボウルなどの体験をする大テーブルにはアクリル板を設置しております。

 
 

体験人数を最大8名から、4名に減らしています。
窓を10㎝開けながらの冷房とサーキュレーターの併用、換気扇の使用など、空気の定期的な入れ替えをしています。

工房入り口で簡易的な体温検査をさせていただきます。非接触体温計ですので1秒で済みます。

なお検温で37.5℃以上の熱がある方は入場をご遠慮いただく場合がございます。大変申し訳ないのですが予めご了承ください。

 

非接触型体温計

消毒用アルコール

 

入場時に手指の殺菌消毒をお願いしています。
手動式と非接触(センサー式)のアルコールディスペンサーをご用意しています。
皮膚のデリケートな方には石鹸での手洗いをお願いしています。

工房の備品、設備は体験前、体験後に都度消毒しています。体験で使用するタッパー、ピンセット、吹き竿、ポンテ竿、ジャック等の道具はもちろん、不特定多数が触れる可能性のある取っ手、ドアノブ、椅子、机などなど、、、